人気ブログランキング |

お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweets diary

sdgateau.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 05日

焼き菓子詰め合わせボックス

c0193245_00115020.jpg
こちらも作らせて頂きました!
いつも焼き菓子のご注文を頂くOL時代の後輩ちゃんからのオーダーです。

ゴスペルのコンサートに来てくれたお友達へのお礼の焼き菓子です。
桜のメレンゲはリクエスト頂きあとはお任せで♡

そして、私もそのコンサートに今回は観に行かせて頂きました!
ゴスペルのコンサートは、とーっても久しぶり。

歌っている皆さんの顔がとっても活き活きとしていて素敵だったな~。。。
好きな事に打ち込めるって本当に幸せですね。
思わず、聴き入ってしまいました。。。
後輩ちゃんも声量があって恰好良かった!!

ご注文頂きましてありがとうございました!


にほんブログ村

# by salon-du-gateau | 2019-09-05 12:11 | My Cake | Comments(0)
2019年 09月 04日

シャインマスカットのタルト キャンセル席のご案内

c0193245_14405234.jpg
今日からしっかりお仕事モードです!
といいつつ、なかなか夏休みモードから抜け出せませんが(^^;)

夏休みもしっかり楽しんだので、気持ちを切り替えて
お仕事も頑張りましょう!(と自分を奮い立たせてますww)

キャンセルがでましたのでご案内させて頂きます。

シャインマスカットのタルト
9月13日(金)1席 →満席となりました。
  14日(土)1席 → 満席となりました。
お時間:10時~14時半
レッスンフィー:8000円

昨年ご好評頂きましたシャインマスカットのタルトのレッスンを
今年も開催させて頂きます。
16㎝のタルトお一人一台作成&お持ち帰り頂きます。
1台にシャインマスカットほぼ1房使う贅沢感たっぷりなタルトです♪
(材料費の都合上、いつもよりレッスンフィーを少しお高くさせて頂いております。
どうぞご了承くださいませ)

ご興味ありましてご都合よろしければ
lesson@salon-du-gateau.com までご連絡くださいませ。

お申し込みは先にご連絡を頂いた方より優先させて頂きます。
万が一満席の際はご了承くださいませ。

初めてお申込みいただく方は
お名前、ご住所、ご連絡先、お菓子作りのご経験を
お知らせ頂けます様お願いいたします。

お申し込みをお待ちしております。

              お菓子教室「Salon du Gateau」竹内 佐智子

にほんブログ村

# by salon-du-gateau | 2019-09-04 14:51 | お菓子教室 | Comments(0)
2019年 09月 04日

お仕事再開!

c0193245_00074518.jpg
8月29日に帰国しまして、お仕事も再開しております!
一番最初のお仕事は、大好きなお友達のバースデーケーキ♡

「タルトカフェバナーヌ」を作らせて頂きました。
バナナは一年中安定して手に入るので、いつでも美味しく作ることが出来ます!

お味も気に入って頂けて良かった!
お誕生日おめでとうございました♡



にほんブログ村

# by salon-du-gateau | 2019-09-04 00:10 | My Cake | Comments(0)
2019年 08月 30日

夏休みヨーロッパ旅行記vol、13

c0193245_15483294.jpeg

パリの最終日は、フライトが20時なので、ゆっくり楽しめます。

パリでの楽しみの一つ
ローランギャロスへ。

ローランギャロスは、ウィンブルドンと並ぶ
テニス四大大会が開催されされる会場の一つで、
毎年5月に全仏オープンが開催されます。
赤土のクレーコートが特徴。

こちらも、試合開催期間ではありませんが、
ミュージアムやショップはあるとの情報だったので行ってみる事に。

ところが、来年の全仏までに大規模改修中との事で、ミュージアムもショップも全てクローズしてました😭
仕方がないので、周りを一周。ちょこちょこ垣間見える会場の様子を見学しました。

伝統を重んじる雰囲気ののウィンブルドンに比べて
全仏はとっても近代的でスタイリッシュな印象。
開幕に間に合うように昼夜問わず作業が続けられているようです。

ここにもいつか全仏を観に来たいです。

c0193245_15503513.jpeg
その後はこれも息子が楽しみにしていた
ルーブル美術館へ。
ゆっくり観て周りたいと事前は言っていた息子ですが、そんな事を言ってられる大きさではない事を瞬時に察知ww
どうしても観たかった、モナリザ、サモトラケのニケ、民衆を導く自由の女神、ミロのヴィーナスなどを何とか探し当て💦満足したようです。

8泊10日で、3カ国を周るというスケジュールに
付き合ってくれた主人と息子に感謝です。
ヨーロッパをこうして家族で回るのは初めてでしたが、
バルセロナ行きへの飛行機の他はトラブルも無く、
皆健康に旅行を終えられてホッとしました。

特に喧嘩をする事も無くww
思い出に残る旅行になりました。

またいつか他の国にも一緒に訪れてみたいです。

長々と旅行記にお付き合い頂きありがとうございました。
この投稿は、予約投稿してるので、投稿される頃には既に帰国しております。

お留守してくれていたコタロー君を実家に迎えに行って、きっとすぐに日常に戻るのでしょうね。

また来れる様に日々の生活を頑張りましょう。




# by salon-du-gateau | 2019-08-30 22:48 | Comments(0)
2019年 08月 30日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.12

c0193245_15110062.jpeg

夕飯の前に、
やはり母校リッツエスコフィエを
息子に見せなくては!

リッツの立つヴァンドーム広場は、
これぞパリといった雰囲気で、何度来ても背筋が
伸びます。
せっかくなので、ホテルの中も。
やっぱり素敵です。
あぁ。一度でいいから泊まってみたい♡

c0193245_15192612.jpeg

今回の旅行最後の夜なので、
予め予約しておいたフレンチレストランへ。

パリで色々行ってみても、
結局おいしいと思うのは、
日本人シェフのお店だというのは
最近の私の見解ですが、
せっかくパリに来たのだから、
本場の🇫🇷フランス料理を食べたいと息子が言うので
フランス人シェフのお店を選んでみました。

プラザアテネ、ムーリスなど錚々たるレストランのトップシェフを務めた
クリストフ・サンターニュ。
人々が出会い、集い、ともに時を過ごす人情味ある店を作りたいと2016年独立し、始めたのがここパピヨン。

店内は明るくオープンな雰囲気で、テーブルクロスも無くカジュアルな雰囲気。

お料理は、ハーブを沢山使用し、海苔や目新しい素材も加えながら作られる新しいイメージのフランス料理。
お味的にもサービスも私は今ひとつと感じてしまいましたが、店内はお客さんで溢れていたので、やはり人気店のようです。

最後の夜はフレンチレストランを予約したよ!とだけ伝えておいたら、正装して入るレストランを予想していたみたいでww
ジャケットも持ってきていた様でしたが。
今回の件レストランはカジュアルで、その必要は無くちょっと拍子抜けだったみたいです。
次回来る事があればビシッと正装して行けるレストランよやくしておきますね(^^)



# by salon-du-gateau | 2019-08-30 12:10 | Comments(0)