人気ブログランキング |

お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweets diary

sdgateau.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2019年 08月 30日

夏休みヨーロッパ旅行記vol、13

c0193245_15483294.jpeg

パリの最終日は、フライトが20時なので、ゆっくり楽しめます。

パリでの楽しみの一つ
ローランギャロスへ。

ローランギャロスは、ウィンブルドンと並ぶ
テニス四大大会が開催されされる会場の一つで、
毎年5月に全仏オープンが開催されます。
赤土のクレーコートが特徴。

こちらも、試合開催期間ではありませんが、
ミュージアムやショップはあるとの情報だったので行ってみる事に。

ところが、来年の全仏までに大規模改修中との事で、ミュージアムもショップも全てクローズしてました😭
仕方がないので、周りを一周。ちょこちょこ垣間見える会場の様子を見学しました。

伝統を重んじる雰囲気ののウィンブルドンに比べて
全仏はとっても近代的でスタイリッシュな印象。
開幕に間に合うように昼夜問わず作業が続けられているようです。

ここにもいつか全仏を観に来たいです。

c0193245_15503513.jpeg
その後はこれも息子が楽しみにしていた
ルーブル美術館へ。
ゆっくり観て周りたいと事前は言っていた息子ですが、そんな事を言ってられる大きさではない事を瞬時に察知ww
どうしても観たかった、モナリザ、サモトラケのニケ、民衆を導く自由の女神、ミロのヴィーナスなどを何とか探し当て💦満足したようです。

8泊10日で、3カ国を周るというスケジュールに
付き合ってくれた主人と息子に感謝です。
ヨーロッパをこうして家族で回るのは初めてでしたが、
バルセロナ行きへの飛行機の他はトラブルも無く、
皆健康に旅行を終えられてホッとしました。

特に喧嘩をする事も無くww
思い出に残る旅行になりました。

またいつか他の国にも一緒に訪れてみたいです。

長々と旅行記にお付き合い頂きありがとうございました。
この投稿は、予約投稿してるので、投稿される頃には既に帰国しております。

お留守してくれていたコタロー君を実家に迎えに行って、きっとすぐに日常に戻るのでしょうね。

また来れる様に日々の生活を頑張りましょう。




by salon-du-gateau | 2019-08-30 22:48 | Comments(0)
2019年 08月 30日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.12

c0193245_15110062.jpeg

夕飯の前に、
やはり母校リッツエスコフィエを
息子に見せなくては!

リッツの立つヴァンドーム広場は、
これぞパリといった雰囲気で、何度来ても背筋が
伸びます。
せっかくなので、ホテルの中も。
やっぱり素敵です。
あぁ。一度でいいから泊まってみたい♡

c0193245_15192612.jpeg

今回の旅行最後の夜なので、
予め予約しておいたフレンチレストランへ。

パリで色々行ってみても、
結局おいしいと思うのは、
日本人シェフのお店だというのは
最近の私の見解ですが、
せっかくパリに来たのだから、
本場の🇫🇷フランス料理を食べたいと息子が言うので
フランス人シェフのお店を選んでみました。

プラザアテネ、ムーリスなど錚々たるレストランのトップシェフを務めた
クリストフ・サンターニュ。
人々が出会い、集い、ともに時を過ごす人情味ある店を作りたいと2016年独立し、始めたのがここパピヨン。

店内は明るくオープンな雰囲気で、テーブルクロスも無くカジュアルな雰囲気。

お料理は、ハーブを沢山使用し、海苔や目新しい素材も加えながら作られる新しいイメージのフランス料理。
お味的にもサービスも私は今ひとつと感じてしまいましたが、店内はお客さんで溢れていたので、やはり人気店のようです。

最後の夜はフレンチレストランを予約したよ!とだけ伝えておいたら、正装して入るレストランを予想していたみたいでww
ジャケットも持ってきていた様でしたが。
今回の件レストランはカジュアルで、その必要は無くちょっと拍子抜けだったみたいです。
次回来る事があればビシッと正装して行けるレストランよやくしておきますね(^^)



by salon-du-gateau | 2019-08-30 12:10 | Comments(0)
2019年 08月 30日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.11

c0193245_14592401.jpeg

さて、今日は丸一日パリ観光です。

まずはエッフェル塔へ。
ルーブル美術館もエッフェル塔も事前に予約をしないと待ち時間が長いと聞いていたので、ウェブで予約していきました。人気スポットは
今はなんでも事前予約なんですね。

今回は直前にバタバタしましたが
これからは、もう少し余裕を持ってプランを立てましょう。
エッフェル塔へは、予約をしたのが遅くて、頂上まで登れるチケットは売り切れ。
2階までエレベーターで行くチケットも売り切れ。
まぁ、2階までは、エレベーターで行くチケットが残っていても階段を選択したかもしれません!
なので、結果オーライ。
2階まで階段で頑張りました(^^;

エッフェル塔から見るパリの景色も素晴らしくセーヌ川が流れるパリを満喫しました。

そろそろお腹が空いたので、
エッフェル塔1階のレストラン58へ。

大きなレストランなので、大量生産的な感じは拭い切れませんでしたが、それでも、観光地で頂くレストランのお味としてはまぁまぁかな。
でも一度来れば良いかなという感じでした。
レストランの予約をすると、入場の列に並ぶ事なく登れるので、それを目当てに予約する人も多いようです。

腹ごしらえもしたので、
次はセーヌ川クルーズへ。

何度もパリに行きながら実は初めて。
1時間かけてパリの観光名所をゆっくり回るので休憩にもなるかなと思いきや、日本の真夏を思わせる35度超えの暑さ💦
船は2階建てて、1階は、屋根もあり、比較的涼しかったと思うのですが、息子が何故か1階に行ったら負けた気がすると変な所に負けず嫌い😅

1時間のクルーズでゆっくり休憩の予定が、炎天下の中我慢比べ💦💦日焼けをすると体力消耗するのですよね。
途中、ノートルダム大聖堂では、しばし停止して、
その修復をみんなで祈りました。
一日も早くあの美しい大聖堂が見られる事を心より祈ります。

今回は家族と一緒なので、買い物の時間よりも家族との時間を優先しました。
まぁ私がパリに行っても回るのはケーキ屋さんや紅茶屋さんなど食べ物中心で、ブランド店にはほとんど行かないので、お買い物と言っても可愛いものです。
といっても、レッスンに使う紅茶など、どうしても買いたい物があったので、しばし別行動。

パリへ行ったら必ず向かう
紅茶屋さんベッジュマン&バートンへ。

なんと訪れた日まで夏休み😱😱😱
翌日の10時オープンとの事。
何とか明日時間を作りましょう。
せっかく行ったのに残念ー‼︎

モノプリでお土産を少し買ったり、
あとは、Mailleでマスタードを買いました。

c0193245_15081388.jpeg

Mailleのマスタードは、日本のスーパーでもお馴染みで手に入りますが、お店でポットに詰めてもらうマスタードが美味しいと聞いたので、今回初チャレンジ。種類も豊富で、色々試食しましたが、
粒マスタードのChardonnayにしてみました。
帰ってから頂くのが楽しみです。

さて、パリ最終日
ホテルで少し休んでからレストランへ向かいましょう。




by salon-du-gateau | 2019-08-30 08:00 | Comments(0)
2019年 08月 29日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.10

c0193245_14552420.jpeg

いよいよ最終目的地パリに到達です。

この時期ヨーロッパは日が長く夜9時頃までは
普通に明るいので、一日を有効に使えます。

パリに着いたら暑さも和らぐかと思いきや、
なんとパリは毎日35度を超える猛暑💦💦
スペインよりも暑い😵

まずホテルにチェックインし、少しゆっくりしたら、本日の夕食です。
近くの美味しいビストロを検索したら、これが大当たり!
気取りのない昔ながらのビストロがいかにもパリらしく、オニオングラタンスープも鴨のコンフィまトマトとブッラータのサラダもとってもワインも!とっても美味しかったです。

まだまだ今日は終わりませんよ!
パリの夜景を見に凱旋門へ。

c0193245_14562215.jpeg

パリはデモなどがニュースで取り上げられていたので、治安など心配していたのですが、主要観光地は以前と変わらずと言った感じです。

凱旋門はチケットを買うと上まで上がる事が出来、
パリの夜景を一望できます。
まっすぐ伸びるシャンゼリゼ通りに、エッフェル塔
パリを知るには最適の場所です。
パリは2日しか観光できないので、短期間で、
パリの素晴らしさを主人や息子に伝える為に綿密に(笑)プランを練りました😊

パリには今回で5回目ですが、
エッフェル塔に凱旋門、オペラ座や美術館、
他にも語り尽くせない程の建築物が集まるパリは
本当に素晴らしいと毎回新鮮に感動します。

主人も息子も、他のヨーロッパとはまた違うパリの魅力に魅せられてました。

パリでの移動はUberが本当に便利です。
家族3人でのだと地下鉄で移動するのもそんなに変わらなく利用する事ができ、今回も沢山お世話になりました。




by salon-du-gateau | 2019-08-29 20:54 | Comments(0)
2019年 08月 29日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.9

c0193245_14532912.jpeg

サンセバスチャンの朝は
市場から

バル街にほど近いところに
ラブレチャ市場がありました。

朝8時オープンなので、
朝ご飯はこちらで。

8時だとまだ開いているお店は少なかったですが、美味しそうなオリーブ屋さんを発見。

お店のおじさんがとてもフレンドリーで
次々と試食させてくれます。
全く買う気は無かったのですが、あまりの美味しさに驚きました。
頂くもの全てが美味しすぎました。
今思い出しただけでも、またすぐに食べたい。
そして、なんと密閉してくれるので、日本まで持って帰れるという♡
思わず沢山買ってしまいました🤣🤣

お野菜やお肉チーズなど、帰る頃にはお店もだいぶ開いていて、美食の街サンセバスチャンの食の中心なのでしょう。

朝ご飯は市場にあるバルへ

c0193245_14541249.jpeg

朝食というだけあり、クロワッサンやパンオショコラもありましたが、美味しそうなタパスも沢山並んでいました。ハモンセラーノのピンチョスはここが一番です。スペインオムレツは、日本で食べていたのと全く異なり、中がフワトロで思わず微笑んでしまう美味しさです。搾りたてのオレンジジュースはこの旅で何度も頂きましたが、フルーツや野菜が不足する旅行にはぴったり!
オレンジ絞り機が欲しくなってしまいます❤️

スペインは初めてでしたが、お店の人もとってもフレンドリーで食事が美味しくて本当に良い街でした。スペイン色々と旅したくなりました。

さて、またバスにのり、ビルバオ空港へ。

パリへ向かいます。

週末に空港のストライキが予定されていたので心配していたフライトですが、その後は順調で、予定通りでホッとしました。


by salon-du-gateau | 2019-08-29 14:52 | Comments(0)
2019年 08月 27日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.8

c0193245_18403243.jpeg

さて、いよいよ楽しみにしていたバル巡りです♡
到着したお昼、夜、翌朝と3回バルを楽しめる機会が😊

まずお昼は、ブラブラと街を散策しながら
直感で入ってみましょう。

初めてだとオーダーの仕方など分からず、ドギマギ。
おまけに自己主張しないとオーダーもままならないので、片言のスペイン語だけでも、頭に入れておいた方が
良さそうです。

昼はオーダーするのに精一杯で(笑)
バル巡りを楽しむまで行かず、
でも直感で入ったところが
有名なお店だったとわかったりで、
まずはバル巡りの雰囲気は掴みました。

c0193245_18452762.jpeg

さて、ちょっと休憩を挟んで第二陣。
夜出発。

今度はもう少し作戦を立てて臨みました(笑)
チャコリというスペイン微発泡の白ワインを頂いてみました。
高いところから注がれ、香りを立たせて頂くチャコリは
とっても飲みやすく、バルのタパスにもぴったりです。

牛頰肉の煮込みに、チーズリゾット、
ハモンセラーノに、マッシュルームのピンチョス等々。
忘れないならないのが、
ピメントスという青唐辛子が素揚げした一皿。
ニンニクと共にあげられる、粗塩がかけてあるだけのシンプルなものですが、これが病みつき美味しいのです♡

夜のバル巡りは、昼よりも楽しめました。
スペインバル巡りは強いメンタルが必要ですww

バル街には、食材屋さんもあり、
オイルサーディンや、フォアグラ、オリーブオイルなど
色々味見をさせて貰いながら選ぶ事ができます。

一番のお勧めのオリーブオイルを買ってきたので、
帰ってから頂くのがとっても楽しみです。




by salon-du-gateau | 2019-08-27 08:39 | Comments(0)
2019年 08月 26日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.7

c0193245_18293953.jpeg
バルセロナの後に向かったのは、
同じくスペイン、フランス国境に近いバスク地方にある
サンセバスチャン

美食の街として名高く、スペインにある3つ星レストランの内3つはサンセバスチャンにあるそう。

ガイドブックにもあまり載ってないので、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、今回の旅でどうしても訪れてみたかった街の一つです。

バルセロナから1時間程の、ビルバオ空港から
アクセスします。
空港からはバスで1時間15分。

初めての場所に個人旅行で行くと、サバイバルです。
おまけにやはり英語があまり通じない💦💦

バスのチケットを買うのも一苦労でしたが、
なんとかサンセバスチャンに到着。

c0193245_18340093.jpeg

訪ねた事のない場所の宿泊先を選ぶのは
結構大変ですね。一度訪れると次回は!という様に思えるのですけどね!
こちらで選んだのは、バル街にもは歩いて行けて、コンチャ湾に面したこちらのホテル。お部屋からもコンチャ湾が望めたアクセスもよく便利でした。

さて、いよいよお待ちかねのバル巡りです^_^



by salon-du-gateau | 2019-08-26 22:29 | Comments(0)
2019年 08月 26日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.6

c0193245_19000930.jpeg

スペインでの楽しみは、やはり食事で🛩しょう。

バルセロナには沢山のバルがありますが、
お昼は
友人にお勧めしてもらったバルへ。

なかなかメニューを見るのも大変だったので、
お勧めを持ってきてもらいました。

やはりスペインは、食事が最高です‼︎

本当にどれもこれも美味しくて
フォアグラ、ガーリックシュリンプ、アンチョビ、
オリーブ、ハモンセラーノ、スペインの青唐辛子ピメントスの素揚げなど、
どれも美味しかった♡

夜はパエリアを食べにこちらへ。

c0193245_07355995.jpeg

CAN SOLE

お店の方もとてもフレンドリーで楽しかったです。

びっくりする程立派なホワイトアスパラガス、
ブイヤベースにパエリア クラシックを頼みました。
こちらもどれもとっても美味しくて、パエリアは、間違いなく今まで食べた中でNO.1でしょう。

バルセロナはもう少し滞在していたい都市でしたが、
つぎの土地サンセバスチャンへ向けて翌日には出発です。










🍀Salon du Gateau *竹内 佐智子


by salon-du-gateau | 2019-08-26 18:59 | Comments(0)
2019年 08月 26日

夏休みヨーロッパ旅行記vol.5

c0193245_18451229.jpeg

ガウディ建築を一通り楽しんだ後は、

FCバルセロナの本拠地
CAMP NOU へ。

にわかサッカーファンの私が説明するのも
おこがましいですが、
メッシュや、イニエスタ、ロナウジーニョ、ロナウドなど
数々のスター選手が在籍した名門クラブ。
久保君も10歳からバルセロナのカンテラと契約してましたね。

楽天がそのユニフォームのスポンサーになったという事で、本当に凄いなと改めて。

スタジアム内や、、選手のロッカールーム、メディア室などを見学できるツアーがあり、約9万8千人収容できるスタジアムは、サッカーに詳しくない私が見ても、圧巻で試合中の緊張感など感じる事ができます。ここでどれだけのファン達がサッカーに熱狂しているかと思うと、言葉にならない感動が。

今後はFCバルセロナにも注目してしまいそうです。



by salon-du-gateau | 2019-08-26 08:44 | Comments(0)
2019年 08月 25日

夏休みヨーロッパ家族旅行記vol.4

c0193245_18410839.jpeg
漸くスペインに到着です。
結局、飛行機の出発が遅れ、バルセロナに到着したのが夜中の12時頃で疲労困憊でしたが、何とか無事に到着出来たので良かったとしましょう。

バルセロナでの宿は、
エクスペディアで予約した
ガウディメッツ アパートメント。

部屋の窓から、サクラダファミリアが見える事。レビューが良かったので選んでみました。

c0193245_18414468.jpeg
レビュー通り、目の前にサクラダファミリアが見え、屋上バルコニーからは、椅子やテーブルがあり、サクラダファミリアを一望しながら、ゆっくりする事も出来ます。
お部屋は、アパートメントなので、キッチンや洗濯機もあり、インテリアも色彩豊かで、なかなか快適でした。 ただ、エレベーターがなく階段の為、大きなスーツケースを女性だけで運ばなくてはならない場合にはちょっと大変かなと思いました。

いよいよバルセロナでのメインイベント

サクラダファミリアです。

c0193245_18421890.jpeg

予め予約していたので待つ事なく入場。
朝一が混まなくて良いとのレビューがあったので、
9時に予約しましたが、帰る11時頃には凄い人混みでしたので、これは朝一がお勧めです。

2026年にいよいよ完成するとい言われているサクラダファミリアですが、その存在感は圧巻。

細部にまで意味が込められて作られている様子は、日本語ガイドを聞きながら見たので、とてもよく理解できました。

もちろん工事中の様子も見え、
あと7年で本当に完成するのだろうか??
と思わざる思えないほど、複雑な建築ですが、
完成してらまた是非見にきたいと思いました。

その後は
ガウディ建築を見る為、グエル公園や市内を観光しました。

c0193245_18430691.jpeg

グエル公園からバルセロナの街を一望でき
とても綺麗でした。

つづく



by salon-du-gateau | 2019-08-25 18:40 | Comments(0)