お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweets diary

sdgateau.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 19日 ( 1 )


2017年 09月 19日

洋梨のパート・ド・フリュイ

c0193245_23004729.jpg長かった夏休みもあっという間に終わってしまい、
もうすぐ9月も下旬に入ろうとしています。
5か月という実家生活もあっという間に半分が過ぎようとしています。

一度離れてみて、改めて一緒に暮らすと
前は気づかなかった事に気付く事も沢山あります。

まず印象的なのは
母がとても働き者だという事。

以前からそうだったと思うのですが、
自分が主婦を経験したからこそより感じるのでしょう。

朝は5時45分に起き、毎朝コタロウのお散歩に30分。
その後、庭の手入れをして、新聞をゆっくり読み、朝食づくり。

父はゴミ出し当番。

父と母のバランスの妙にも関心させられ
仲良くしている姿にホッとします。

私はその間に息子のお弁当を作り学校へ送り出すわけですが、
朝食が終わると、予定がない日は、すぐに掃除、買い物、夕飯の準備etc
お天気のいい日には布団を干し、
とにかく集中して、やらなくてはいけない事をテキパキと。

私が仕事や用事で家を空ける時も、心配しないで
ゆっくりしてきてね。とコタロウのお散歩もしてくれて
帰ると美味しい夕食が準備されています。

それに比べ自分はなんと、無駄な時間の多い事。。。
ボーっとしたり(笑)もちろんそんな時間も私には必要ですし、
母もやることをパッとやってボーっと昼寝したりしているのですが(笑)
私はこんなに家の事をしっかりとやっていたかしら?
旦那さんや子供の予定に合わせて、しっかりと家事をしていたかしら?

仕事から帰ったら美味しい夕食が準備され、子供が勉強しやすい環境、早く就寝できる環境整えられて上げていたかなと、ちょっと反省。
家族に甘える事も大切ですし、そのバランスも大切ですけどね。

そんな母のお陰で、夜も時間が出来、試作をしたりブログを更新したり。。。
息子も早目にやらなくてはいけないことを終わらせ、自分の部屋に行く時間も早く睡眠時間も以前に比べるとかなり
増えている様子。

始めは、こんなに色々とやってもらって申し訳ないなと思っていたのですが、
逆に、甘える事も親孝行かな?と思い切って甘えることにしました。

でも、はやり疲れすぎても心配なので、
両親の出かけるときは家事を担当し、夕飯等は普段両親が作らない様な新しいメニュー等楽しんで
一緒に作ることにしています。

写真は、反省を踏まえて、いつもはボーっとする時間に(笑)
作りたかったお菓子を色々作っているうちの一つ。

洋梨のパート・ド・フリュイ

グラニュー糖がたっぷりついているパート・ド・フリュイは苦手ですが、
自分が作ると甘さ控えめ、ジューシーに仕上げられるので良いですね。

作りたいお菓子まだまだたくさんあるんです~。
お教室がリニューアルオープンしたらどんなメニューをご紹介しようかなと考えながら
色々とお菓子を作っています。


にほんブログ村
[PR]

by salon-du-gateau | 2017-09-19 23:45 | My Cake | Comments(0)