お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweets diary

sdgateau.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 26日

パリお菓子旅行記2018 vol.1

c0193245_06243915.jpeg
こちらも何故か文章がはいっていませんでした💦

まずは、東京でお菓子を習っている
パリセヴェイユの金子シェフが出された
ベルサイユにある
「Au chan du coq」へ。
お店はお洒落なブルーグレーの外観
地元の方がひっきりなしに訪れる人気店。
なんとバゲットは1日1000本売れるという✨
偶然にも金子シェフもいらして
お会いする事が出来ました。
1週間ほぼお店から出ずに、ずっとパンやお菓子を作られていたそうで、かなりの疲労感のシェフ(笑)
でも、シェフのお菓子やパンがフランスでも愛されれていると思うとと嬉しくなります。
私達もパンやこの季節ならではのガレット・デ・ロワ、ケーキなどを買い込みました。

パリよりも少し落ち着いた街並みのベルサイユで。
地元の方に愛されるお店を開きたいと思ったシェフの気持ちがわかるステキな街でした。

東京でも大活躍のシェフですが、
本場フランスで、こうして地元の方に愛されるお店を成功されていることを誇りに思います。
これからも末長くシェフのパンやお菓子で、地元の方の食卓を豊かにして頂ける事を願わずにはいられません!

[PR]

by salon-du-gateau | 2018-01-26 06:23 | Comments(0)


<< パリお菓子旅行記2018 vol.2      パリにお菓子旅行へ >>