お菓子教室 「Salon du Gateau」 Sweets diary

sdgateau.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 03日

GWいかがお過ごしですか

c0193245_1123444.jpg

GW皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年は気持ちの良いお天気が続いていて
行楽日和ですね。

さてすっかりレポが遅くなっておりますが、
4月のレッスン応用コースレポです♪


にほんブログ村




c0193245_1141928.jpg


応用コースは皆様お待ちかね!
「フレジエ」と「アーモンドのチュイル」です。

「フレジエ」は可愛らしい見た目もさることながら
やっぱり苺の季節には是非味わって頂きたい(^^)

柑橘類等でもできますが、
やはり苺が断然お勧めです。
今日も美味しい苺をゲットしてフレジエご紹介させて頂きました。
クリームも苺もたっぷりですが、ペロリと美味しく頂けてしまいます(^^)

サイドメニューの「アーモンドのチュイル」も
手軽に出来て美味しくて!リピート率の高いお菓子です。
是非どちらもレシピ可愛がって頂けたら嬉しいです。

合わせた紅茶は サロン・ド・シャンティを主宰していらっしゃる
優子先生からのプレゼント♪

Partridge は英国王室御用達のお茶でもあるそうです。
どんなお菓子にも合わせやすい様にと選んでくださった
「English Afternoontea」
本当に、どんなお菓子にも寄り添ってくれるそんな
お茶で、生徒さんからも大好評でした。


さて、私事になりますが。
お菓子教室の生徒さんにはレッスン日程の件でご迷惑をかけてしてしまっている
関係でお知らせしていましたので、ご報告を。

息子の手術も無事に終わり、術後の経過も順調であります。
ご心配の温かいお言葉を沢山頂きましたのでご報告させて頂きますね。

まだこれから日常生活への復帰、そしてテニス復帰に向けての
リハビリ等がありますので、振り返るには早いかもしれませんが、

お礼をお伝えしたくて少し長文になりますが書かせて頂きますね。

息子の怪我わかったのは昨年10月の中旬。
9月の県新人戦ではまずまずの結果を残し、
春の中学生最後の大会に向けて、今年は関東&全国へと駒を進めるべく
頑張ろうと思っていた矢先の怪我の発覚でした。

当初は全治2か月との診断でしたが、治りづらい箇所だったようで
成長期で一番回復が早いこの時期の怪我。
なのに、診断通りに回復が見られない焦り。
病院もいくつか回り、色々な方の話も聞き、
今やっている事が本当にあっているのか不安に思いながらの治療&安静の半年間は
本当に心身ともに大変な時期であり、
どれだけ涙を流し、どれだけ眠れない夜を過ごしたかはわかりません。

それでも、お菓子教室があると思えば気持ちの張りも出来ましたし、
皆さんと会い一緒にお菓子作りをしてお話しさせて頂く事で
どれだけ私の心が救われたかわかりません。

同じくお子さんが怪我をされ長期にわたり治療を経験された方からは、
必ず終わりはきますから。そんなお言葉を頂きました。

渦中にいる時は、本当にいつ終わるんだろう。
いつになったら明るい光が見えてくるんだろう。そんなことも分からず
長い迷路に迷い込んでいる状態でしたので、
その言葉に本当に救われました。

怪我をしてみて初めて気づく事も沢山ありました。
スポーツ選手で怪我で長期離脱を余儀なくされている選手も多くいらっしゃり
耳にしてきましたが、身近に起こって初めて、
スポーツ選手にとって怪我により競技ができないという事が
どんなに辛い事なのかという事を実感しました。

なるべく自然治癒をとの思いから
手術に踏み切る迄の気持ちの整理も大変でしたが、
同じく息子さんが手術をしたことがあるお母さんからは
「今の現代医学は発達しているからメスを入れる事は決して恐れることではないからね」
そんな言葉も背中を押してくれました。
本当に手術が必要なのかと私が悩んでいた時は、
友達が「県の無料医療相談室」に電話で問い合わせてくれたこともありました。

友達が悩んでいたら私はこんな言葉をかけてあげられるだろうかと。
本当に沢山の方から助けて頂いた事は感謝の言葉しかありません。

今まで生活のほとんどをテニスに費やしてきた息子の心が一番心配でした。
親が心配するほど子供は弱くないのかもしれませんが、
今まで時間が無くてやれなかった事を少しトライする時間も出来ました。

一人っ子で自分中心で生活してきた息子も
不自由な自分を助けてくれようと友達が手を貸してくれたり
励ましてくれたり、沢山の方々のやさしさを実感したようです。

そして、何よりも救われたのが息子本人がとても明るかった事。
鈍感なのか?はたまた楽天家なのか?私を気遣ってなのか?

長期間安静を余儀なくされ相当なストレスも溜まっていると思いますが、
そんな愚痴も口にせず明るくいてくれたおかげで沢山救われました。

ただ、この期間でゲームのレベルは相当上がった様です(^^;)

そして、おそらく息子が怪我をしなかったら我が家に迎えいれる事はなかったであろう
コタロウに沢山癒され元気をもらっています。

まだ復帰までは時間がかかりますが
皆様にご報告とお礼を。。。

6月からは通常レッスンに戻る事が出来そうです!
美味しいお菓子で皆様をお迎えしたいと思っておりますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

本当にいつもありがとうございます。

お菓子教室「Salon du Gataeu 」竹内 佐智子
[PR]

by salon-du-gateau | 2016-05-03 11:55 | お菓子教室


<< 初めてのお散歩      Happy Birthday!! >>