2014年 12月 03日

11月のお菓子教室レポ

c0193245_2010369.jpg

遅くなりましたが、
11月のレッスンレポです♪

後半はお楽しみコース。
リクエストレッスンでした。

こちらのメニューは

2011年3月に開催させて頂きました。

「Tarte Amande Fraise」です。

苺が店頭に並びだし、甘味もだいぶまして美味しくなってきました。
苺があると、お菓子作りも断然華やかで楽しくなりますね。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村




c0193245_20143864.jpg



皆様ご存じ2011年3月は東日本大震災が起こった月であります。
その当日もレッスンがあり、こちらのケーキを作りました。
レッスン終了後片づけをしていた所、大地震が発生しました。

その日は、ご近所の方が多かったのですが何名か電車の方がいらっしゃり、
やはり途中で電車が止まり、歩いて帰られたと、後でご連絡を頂きました。
皆さんの帰宅を心配していましたので、ご連絡を頂いた時はホッと致しました。

その後被害の状況が明らかになるにつれ、日本中が混乱と悲しみに。。。
こんな時にお菓子教室をするべきかどうなのか。。。?と
私なりに考えましたが、こんな時だからこそ、私にできる事を。。。と
思い切って開催させて頂きました。
今でも、あの時開催して良かったのかどうなのかはわかりませんが、
意気消沈している日本を、まだ被害の浅かった私達が動いていかなくちゃ。。
そんな思いでした。

それでも、節電だったり、食品や物資が不足したり、なかなか
通常通りの生活は戻りませんでした。

お子さんの帰宅が早かったり、交通機関の心配だったり。。。
様々な事情でお申し込み頂いた方でも、いらっしゃれなかった方が。。。

いつかまた開催したいと思っていました。

今年の夏。
私の両親が東北へ旅行へ出かけました。
被災地にも足を運ぶツアーだったようで、
少し風化している東日本大震災ですが、被災地の復興はまだまだだと
目の当たりにし、衝撃を受けたと帰ってきました。

災害から3年以上が経ちます。
もちろん忘れたことなどありませんが、
まだまだ被災地では復興が進んでいない事。
住居や心のケアが必要な方が沢山いらっしゃる事。原発の問題。
まだまだみんなで助けて行かなくてはいけない事が沢山あります。

久しぶりのこのレッスンで、改めてそんな事を思いました。
私にできる事。少しずつでもしていきたいです。

さて、お菓子教室のレポでした。

今月はお一人一台作成&お持ち帰り頂きます。
実は、空焼きしたタルト生地を一台誤って落としてしまったクラスがあり、
終了後に、焼き直してお届けするという事等ありました。
決して、雑に扱ったり、気を抜いたわけではなかったのですが、
ハプニングでした。
幸い、お近くの方でご参加の方がいらしたので、すぐにお届けできたのですが、
改めて、気を付けて行かなくては。と気を引き締めました。

それでも、ご参加の皆様は本当に温かく優しいお言葉をかけて下さって。。。
本当に生徒さんに恵まれていると、温かな気持ちになりました。

私は、お菓子作りを通して、皆さんに喜んで頂ける事が嬉しくて
お菓子教室を始めさせて頂きましたが、
レッスンの度に、皆さんとお喋りしながら、お菓子を作っていると
本当に私が一番楽しませて頂いているのではないかしら?と
思ってしまう程、楽しくレッスンさせて頂いています。

お越し下さっているだけでも感謝なのに、
本当に幸せなお仕事だと改めて思います。

さて、あっという間に12月に入りましたね。
早速クリスマスレッスンも始まっております。
皆様に楽しんで頂ける様に頑張ります!

沢山アップしたい事も溜まっておりますが、
レッスンの準備等でバタバタしております~(^^;)

また時間を見つけてアップして行きますので
覗いてやって下さいね。
[PR]

by salon-du-gateau | 2014-12-03 20:22 | お菓子教室


<< 憧れの。。。      クリスマス支度。。。 >>