「ほっ」と。キャンペーン
2010年 09月 01日

夏休みの宿題。。

c0193245_14542462.jpg


夏休みも終わりましたね。

基本的に夏休みは、仕事から少し離れて、心身ともにリフレッシュをする期間として、
思いっきり自由な時間を過ごす事にしています。

しかし、日頃から忙しい生活を送っているツケでしょうか。。
性格でしょうか?
何もせずにじっとしている事ができない。。

何もせずにバカンスを楽しむヨーロッパの方々ごとく
予定を決めず、のんびりと過ごしたい気持ちもたっぷりあるのですが、
日々時間に追われている生活をしているせいか、
時間があると、ついつい何かしてしまいたくなる性分です。

もっと困った事には、何も予定がないと、
なんだか体調がいまいち。。。

眠気が取れなかったり、体が重かったり。。。(^_^;)

そうなんですね。
忙しくしている事で、きっと気持ちに張りが出て、
体調も良くなるのでしょうね。。。

というわけで、適度に夏休みの宿題を与えてあげましょう。。(笑)

それは、「家の片付け」をするという事。

最近「断捨離」という言葉を良く耳にします。
書店でも書籍をよくみかけます。

「だんしゃり 断・捨・離とは、
自分とモノとの関係を問い直し、
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。

不要・不適・不快なモノとの関係を、
文字通り、断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・
住まいが、片づかないという悩みはもとより
身体の不調、煩わしい人間関係、忙しすぎる状況をも
解決していきます。」

つまり、身の回りがすっきりしていると、
欲しいものがすぐに取れたり、掃除も楽だったり、
またそんな家で生活をする事で、精神的にも良い。
すると、仕事へのやる気、対人関係等全てにおいて良い方向へ向くという考え方。。。

それは、本当にその通りだと思うんです。

それを、夏休みの宿題にしてみました。。。

もともと、どちらかというと思いきって物を処分する方ですが、
更にすっきりさせるべく頑張りました。。。

そこまできっちり「断・捨・離」とまでは行かないにせよ。。。
ごみ袋何袋分になったでしょうか?
狭い我が家にこんなに不要な物があったなんて。。。
それは、驚きと共に、すっきり快適になった空間は
想像の何倍以上もの快適感を与えてくれます。

物が少ないと、掃除も楽です。
息子の部屋が片付いていると、お友達も気軽に呼べます。。。♪

冷蔵庫の中もすっきり。。。
買い物から帰ってきて、「しまう場所が。。。(焦)」なんて不快感からも解放されます。。。

さあ。。。次の課題。。それを維持する事ですね。
仕事柄色々と物が増えてしまうのですが。。。

気持ちよく過ごせるように毎日少しずつ気をつけて生活して行けたらと思っています。
[PR]

by salon-du-gateau | 2010-09-01 14:53 | My Cake | Comments(0)


<< レッスンスタート致しました      Kid's Lesson >>